fc2ブログ
両忘
智くんへ



先週だったかな?
各紙でワクワクのレポが載り始めてて。

お茶飲んだだけじゃなかったんだね


「両忘」
なんか難しいって思った。
だけど、考えているうちに、何かココロにすとんときたんです。

ほんの数週間前まで、子供のことで大いに悩んでたことがあって。

誰が味方で、誰が敵なんだろう・・・
誰が上で、誰が下?
誰が強くて、誰が弱い?
得か損か。

そんなことと向き合う日々で。

その思いを、別ブログで出していくことで、
子供と話して、言葉に出していくことで、
少しずつ自分の気持ちや、落ち着けどころを模索してきてて。
いっぱい悩んで、やっと「今のままでいい」という結論に達したわけだけど。

その悩みや結論に「間違ってないよ。大丈夫。」と答えをくれたような・・・そんな感覚なのです。

タイミングが良すぎて、(智くんはすごい!!)って思ったの

調べてみたら、他の日は別の言葉だったんだよね?
でも、レポに載っているのは偶然にも「両忘」。
運命的でした。

何か当落がある度に「智くんに逢える人」と「智くんに逢えない人」に分かれるよね。
「逢える」か「逢えない」か。そんなこと忘れちゃえって言われても、難しい。
「やだやだ逢いたいよ~(≧◇≦)」ってなる。
「逢える」方が絶対いい!!逢いたい!!!

ここからは私の思い込み全開モードに突入するけど・・・

んっと・・・

そーゆー運命か・・・って思うようにしてる。結論として。

私の中の神様が、いろんなコトを調整してくれてるって思ってる。
(あ!別に変な宗教とかじゃないからね?(;^ω^))

すべてが上手くいくはずなんてなくて。


デジコン当落発表の日。
忘れもしない10月15日。

嫌な予感はしてた。
タイミング悪すぎて、たぶん外れるって分かってたの。
なんでかっていうと、苦手だった人が仕事を辞めた日だった。
やり方が違いすぎて、仕事一緒にするのが辛かったの。
始めたからには1年は続けようと思っていたけど、もう持ちそうになかった。
毎日、ギリギリまで余計なことを考えなくていいように、智くんの待ち受け見てから仕事入ってた。

神様は判断したのだと思う。
その時の私に最も必要なのは、その人がいない職場を作ること。

「その職場を作るために、今回は智くんには逢えないよ。」
でも今後のことを思うと、こっちの方が大事なこと。

その人が辞めて、やっと自分が出せるようになった。
そして今、無事1年過ぎて、忙しいけど、毎日笑って仕事できてる。

デジコンは行けなかったけど、もうすぐやっと、BDが出るので楽しみにしているトコロ

私は、いいことと悪いことは、一緒くらい起こるって思ってる。

全部意味のあること。
それぞれの中の神様が、きっと調整してくれてる。

「逢えない」時は、深く考えて落ち込まず、運命を受け入れる。
「逢える」時は、全力で喜ぶ。
誰かに悪いと思わず、誰かの分まで楽しもうなんて思わず、自分の分だけ。
全力で楽しめばいーんです!

(きっとみんな行けるのに、私は行けない・・・)と泣く時間は、何も生まれないものね

辛い気持ちを吐き出す時間も大切。

でも、違うこと考えてた方が、きっと幸せ。

「しょーくーん!!」と駆け寄ってくる智くんや
ハワイの海で「やばいよね!アハハハハ」と笑う智くん、
どこかの海で「深いなぁ」ばっか言う渋い智くんや、
お姉ちゃんがでべそだった情報をラジオで言って、「聴いてないから大丈夫」って言っちゃう智くん

いろんな智くんにキャーキャー言ってた方が、きっと幸せ。

なんだろ、途中から、完全に「智くんへ」じゃなくなってる(;^ω^)
「両忘」ともちょっとかけ離れてきてますか・・・?(;^ω^)
自分の中では繋がってるんだけど、うまく書けません。


「両忘」(りょうぼう)
禅の言葉。「両方忘れる」ということ。
白か黒か。得か損か。勝つか負けるか。
両極を忘れること。
どちらがいいか・・・と、しんどくなる考え方を忘れて、そのまま受け入れることで、そのしんどさから解放されよう。

そんな感じで受け止めてます。私は。


こんなに語ったくせに、今度またうわーんって泣いてたらごめんなさい

でも、もう一度書くけど、
「辛い気持ちを吐き出すことも大切」
だと思うの。

いっぱい泣いて、想いを出したら・・・。
また前に進もう

改めて

「智くんと皆さんへ」

たくさんの「好き」を込めて。




ハルカさんへ

コメント頂きありがとうございます
「こげも愛嬌」と言っていただいたのが嬉しくて昨日はフワフワしてました( *´艸`)
そう言われると、こげこげなのも、素敵に思えてきましたよ~!!

また焼いたらお見せしますね!!( *´艸`)
えっ・・・もういいですか?


智稀


押していただけると嬉しいです


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/07/16 08:56 ] | 大野智さんへの手紙 | コメント(2) | page top
| ホーム |