fc2ブログ
死神くんepisode.8
智くんへ







子供はダメだよ・・・子供はダメだ・・・




と思いながら見ていた第8話。





「成績は最悪、好き嫌いは直らない、友達はいない」




そんなことで、まだ小学一年生なのに、もう将来がないと言っちゃうお父さん・・・




3日後に旦那さんが亡くなるというのに、あんまり付き添いもせず、就活始めるお母さん・・・




まともなのは子供だけ。





ちゃんとコトの経緯を説明できるし、親思いのいい子じゃないですか・・・。





だけど、悪魔が・・・。





「僕の友達になって」というかわいい願い。




一瞬戸惑った顔を見せてましたが、「一つ目の願い」を受け入れて叶えた悪魔。




純粋すぎるこの子はダメだよ・・・





どうしようもない気持ちで、祈るように観てました。





あぁ、ほら・・・リモコンカーを直すことが2つ目の願い・・・?




もうやめて。この子から離れて・・・




3つ目の願いが、ピーマンを食べられるようになること・・・




親に好かれるためだけの、悲しい願い・・・




なんてかわいそうなお話なんだろう。




そうまでしないと、気付かない親。




同じ親として情けない気持ちで見てました。




あのくらいの子って親が、すべてなんですよね。




うちの子も友達を作るのが苦手で、ヤキモキ心配したことがあります。

今だって心配してる。





心配・・・。勝手にダメな子だと決めつけて、未来を否定することがですか?




振り返ってみて、言葉で追い詰めてしまったことがあったんじゃないだろうか?と考えさせられました。





今回いいセリフも多かったですよね。





お金や贅沢だけが豊かさでしょうか。貧しいのがみじめだという考えや、他人より恵まれていたいという欲望さえ捨てれば、別の豊かさを見いだせるんじゃ?




将来が保証された人生など、どこにもありません。




嫌いなものは嫌いでいいんじゃありませんか?






人間てのはつくづく不思議な生き物だ。思い込み一つで何かを乗り越えてしまう。










今回のお話は悪魔がいなければ、ハッピーエンドにならなかったですね。




悪魔にも情があって、良かったなと思いました。



死神くんと友達になればいいじゃんって思ったけど、最終回予告を見ると、やっぱり悪魔は悪魔かな。



純粋な心を持つ人間には弱い悪魔だけど、悪い心を持つ人間には力を発揮しちゃうんですね。





今回のお話は親子のお話で、親でもあり子でもある私は、いつも以上にいろいろ考えさせられました。




生まれてきた時は、元気に生きてれば、それでいい!と思ってたはずなのに、やっぱり少しずつ欲が出てきてしまうものなんですね。




子供は子供の人生があるのだから、そっと見守ろうと思います。









そんな中、合間合間に挟んでくるキュート死神くん





やっぱり、バランス加減が絶妙





いつもよりイタイからーーー!!



イカにしんじゅう?



あぁ~にがぁい!!



残念だったな!おばさん♪


と嬉しそうに駆け寄ったのに返り討ちにあう死神くん。






ちょこんと窓辺に座ってるかわいい死神くん。








そして、一番のキュート死神くんは・・・





私と友達になりませんか?





って誘ったのに、あっさり断られる死神くん





悪魔よりかっこ悪いと言われちゃう死神くん。





自分をジャニーズ系と言っちゃう智くん。違った~!!死神くん




人間界だったらモテモテなのに~







次が最終話ですね。



早く観たいけど、やっぱり寂しいです。




木金土と毎日見られて幸せだったのに、金曜の夜は何をすればいいんでしょうか・・・?










押していただけると嬉しいです


関連記事
スポンサーサイト



[2014/06/15 23:49 ] | 死神くん | page top
| ホーム |